教会に描かれた中世のトリックアート!「ローマ・サンティニャツィオ教会」

sant'ignazio di loyola church,Romaイタリア

ヨーロッパを旅していると、日本で神社仏閣を訪れるように教会を訪れる機会が多くなりますね。

そのたびに、その彫像や装飾に魅了されて高い場所を見上げることが多く、
首が痛くなってしまうことも度々あるのではないでしょうか?

こちらのサンティニャツィオ教会の見どころも、その高い天井にあるんです。

イタリアの典型的なバロック様式でつくられたこの教会は、日本のガイドブックではあまり見かけない
穴場の一つで、300年前に描かれた中世のトリックアートが鑑賞できる興味深い教会です!

このページでは、サンティニャツィオ教会の見学スポットを紹介したいと思います。

サンティニャツィオ教会とは?

sant'ignazio di loyola church,Roma

サンティニャツィオ教会...なんか舌を噛みそうな名前ですが、イタリア語では
Chiesa di Sant’ignazio di Loyola (聖イニャツィオ・ディ・ロヨラ教会) といいます。

サンティニャツィオ教会は、ローマのジェズ教会に次ぐイエズス会第二の教会で、イエズス会創設者の
イグナティウス・ロヨラの列聖を祝うために1622年、教皇グレゴリウス15世の甥である
ルドヴィーコ・ルドヴィージ枢機卿の投資で建設が始められました。

3Dの天井画は圧巻!

sant'ignazio di loyola church,Roma

教会に入ると大勢の人が中央に立ち止まって天井を眺めているので、私も天井を見上げると...
豊かな色彩でダイナミックに描かれたバロック絵画が目に飛び込んできました。

こちらは、17世紀後期に活躍した多才芸術家アンドレア・ポッツォ(Andrea Pozzo)によって描かれた
「聖イグナティウス・ロヨラの栄光 (Gloria di Sant’Ignazio)」です。

すべてのものが上へ上へと上昇していく錯角の世界を実現しており、躍動感あふれる描写です。

しばらくみていると天井から天使が舞い降りてきそうで、窓や柱もどれが本物で、どれが描かれたものか
分からなくなってきて、絵の中に吸い込まれそうな感覚になりました。

横から見るとわかりにくいので、縦から見てみましょう。

sant'ignazio di loyola church,Roma sant'ignazio di loyola church,Roma

教会には鏡が設置されていて、鏡越しに天井が見れるようになっています。
天井を見上げるのとはまた違い、立体感がよくわかります。

ここ数年、この教会の鏡を通した自撮りのシーンもインスタグラムで見られるようになりました。

sant'ignazio di loyola church,Roma

というわけで・・・鏡を除くための列が、教会の入り口から続いています(*^▽^*)

外観からは見えない偽のクーポラ

sant'ignazio di loyola church,Roma

サンティニャツィオ教会のもう一つの見どころは、偽のクーポラです。
教会の外側からはクーポラがあるように見えないのに、クーポラが存在するのです。

こちらのクーポラは設計されただけで、資金難のため造られることがありませんでした。
最終的には油彩画で描かれたそうですが、この偽のクーポラが教会を有名にした理由でもあります。

こちらも、天井画を描いたアンドレア・ポッツォによって描かれました。

中央の身廊を祭壇に向かって進むと、床に黄色の大理石の丸い印があります。
その地点から天井を見上げると、直径13メートルのクーポラを見ることが出来ます!

この地点からは、窓から光が差してクーポラを照らしているように見えます...
という目の錯覚におちたら、3Dアートの世界に入り込んだというわけですね!

ちょっと写真の撮り方が悪かったので、クーポラの様子が分かりにくいかもしれませんが・・・

そして床の印から移動すると、いままで見えていたクーポラが平面になってしまうという仕掛けです。

まとめ

サンティニャツィオ教会は、ローマのショッピングストリート・コルソ通りや、観光スポットとして
有名なパンテオンの近くにあります。多くの教会は、12:00~16:00閉まってしまいますが、
こちらの教会は昼休みがないので、ローマの観光ルートにぜひ入れていただきたいお勧めスポットです!

また、この近くにはバロック絵画で有名な カラヴァッジョ の3部作のある
サン・ルイジ・デイ・フランチェージ教会があるので、バロック絵画ファンの方には必見です!

基本情報とアクセス

施設名:Chiesa di Sant’ Ignazio di Loyola
所在地:Via del Caravita, 8a, 00186 Roma, Italia
見学時間:月~土曜日: 9.00 – 20.00 ,日曜日・祝日: 9.00 – 20.00
見学料:無料
公式ページ

 

 

タイトルとURLをコピーしました