食べて痩せる!腸活ダイエットで美肌力アップ!

健康・ダイエット

「時間をかけてスキンケアをしてるのに、ニキビがなかなか治らない・・・」とか、
「食事制限をしているのに、ダイエットの効果があがらない!」なんて経験はありませんか?

これには、腸内環境の悪さが関係しています。
腸内環境が悪いと、痩せることはおろか、肌のトラブルの原因にもなります。

そこで、少し前からよく耳にする「腸活」で、やってみたダイエットを紹介します。

腸活とは?

腸活とは、主に食生活の見直しや腸に良い生活習慣を取り入れて、腸内環境を整えることです。

腸活で腸内環境を整えることは、ダイエットだけでなく、便秘改善など健康面や美肌づくりにも
大きな効果があります。

腸内環境が悪いと何が起こる?

「健康のためには、腸内環境が大切!」という言葉をよく聞きますが、いったいどういう意味でしょう?

実際、便秘や下痢など腸内環境が不安定なると、「肌トラブル」というかたちで皮膚に表れるようです。
私自身も、これによってニキビや湿疹などが急激に増えたことがあります。

これは、腸内環境と深くかかわりがあるからです!

「腸内環境が悪いと体重は絶対落ちませんよ!」と数年前に医師に言われたことがあります。

その時は、ただの消化器官のひとつにすぎない腸の働きが、ダイエットや美容面で
深くかかわっているとは思いませんでした。

腸活ダイエットとは?

腸の働きを良くして便秘を解消しながら、代謝機能を活性化させて、痩せやすい体づくりを目的とする
ダイエット方法です。

他のダイエットのように空腹を我慢したり、激しい運動を続ける必要もなく、普段の食生活に
腸活になる食材を取り入れるだけなので、性別や年齢に関係なくスタートできますが、
始めたからといって、すぐに効果が出るものではありません。

腸内環境を整えるには?

腸内環境を整えるというのは、難しいことをするのではありません。
普段の生活習慣を改善して、腸活に必要な食材を体に吸収すればOKです!

水をたっぷりと飲む

水を毎日1.5リットルは飲みましょう!

水をたっぷり飲むことによって、老廃物の排出を促し、便秘を改善して腸内環境を整え、
血液の流れを良くして代謝を高め、ターンオーバーが正常に行われるので、
水をたっぷり飲むことは、ダイエットや美肌をキープするためには欠かせないことです。

肌のターンオーバーとは、表皮や角層などで起こる細胞の生まれ変わりのことをいいます。
ターンオーバーを繰り返すことによって、健康的な肌を維持することができます。

ヨーグルトを食べる

腸内環境を改善するには、乳酸菌をはじめとする善玉菌を多く含むヨーグルトや漬物やチーズ、キムチなど
発酵食品を食べるのがよいとされています。その中でも腸の善玉菌を増やしてくれる乳酸菌の入った、
ヨーグルトを朝と夜に食べることが、腸活への近道だといわれています。

腸のゴールデンタイムで効果アップ!

腸のゴールデンタイムにヨーグルトを食べるとさらに効果があるといわれています。

ゴールデンタイムとは、体内の細胞や組織などが修復・再生される時間帯をいい、起床から15〜19時間後
のことを指すそうです。ヨーグルトを、少し温めて食べるのも効果アップにつながるといわれています。

夜にヨーグルトを食べると効果的?

夕食後にヨーグルトを食べると、寝ている間に乳酸菌などの善玉菌が働いて腸が活性化し、
老廃物の排せつが促進されるので、腸内環境が整えられるといわれています。

起床時のコップ一杯の水と組み合わせれば、朝から快適な1日が始められそうです。

寝る直前に食べると太るので、就寝の2時間前までには食べ終えるようにします。

食物繊維や野菜をたっぷり食べる

腸内環境を整えるためには、善玉菌を取り入れるだけでなく、菌を元気に育てる必要があります。
そのためには、食物繊維を含む善玉菌のエサとなる食材をとることが必要です!

善玉菌を増やす食べ物

善玉菌は、糖分や食物繊維を主な食べ物としており、 腸内を酸性にし良い環境に整えます。
善玉菌を増やすことによって、ダイエット効果が上がっていきます。

ワカメ、アボカド、ニンジン、大根、玄米、アスパラガス、レタス、キャベツ、豆類、キムチ、チーズなど
乳酸菌を多く含む食品や、リンゴ、キウイ、イチゴ、バナナ、パイナップルなどのフルーツをヨーグルトと
組み合わせることで効果が上がります。

悪玉菌を増やさない為には

アルコールのとり過ぎや、肉類などの動物性たんぱく質を過剰に摂取する生活を送っていると、
腸内の悪玉菌が増える原因になります。

悪玉菌により腸内バランスが崩れると、太る環境を作ってしまうだけでなく、老化が促進されたり、
アレルギー、高血圧などの体に異常がおこります。

悪玉菌を増やさないためには、食物繊維とビタミン類が豊富な野菜を食生活の中心にすることがお勧めです。
野菜はあまり好きではないし、そんなに量を食べられない・・・そんな時には、調理方法を変えるとか、
食物繊維が含まれたサプリメントやソイプロテインに置き換えることも考えてみましょう。

 

運動習慣を身につける

最近、無料のストレッチアプリも結構あるので、まずは5~10分ほどのストレッチなど、
軽い運動を生活習慣にとり入れてみましょう。

運動をすると全身に酸素がめぐり、腸の働きを活性化し、ストレスの解消にもなります。
毎日続けることが大切なので、最初から頑張りすぎてハードなストレッチを始めるのはNGです!

動画を見ながらのストレッチがあまり得意ではない人は、日常生活でも軽い運動ができます。
例えば、歯を磨きながらスクワットをしたり、電車やバスの駅を一駅前で降りて歩いてたり、
エレベーターやエスカレーターの代わりに階段を利用することもできます。

また、体についた贅肉が気になるとか、くびれがなくなって部分的なたるみが気になる場合は、
プロのエステシャンに任せるという方法もありますね。

やせる道場と名高い エルセーヌ  は、500円(税込)で70分、本格的なエステ体験ができるそうです。

エステシャンによるリンパに沿った全身ケアマッサージだけではなく、正しい姿勢や本来の肩や腰の位置など
歪みをチェックしたり、遠赤外線ドームで発汗を促進し、イオンパックとボーンジェルを使って
効率的に筋肉を刺激するなど「やせる道場」という名前通り、痩せたいという願望をもっていけば、
より効果的にダイエットが成功しそうですね。

まとめ

腸活ダイエットについて紹介しました。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

ダイエットという名前が付きますが、体に良いものを食べて痩せる体質を作る方法なので、
今までしてきたダイエットとは違い、ずーっと楽しいダイエット法になるわけです。

腸活を始めてから、腸内環境もよくなり、便秘や肌のトラブルもなくなってきました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました