プラハ国際空港から市内へのアクセス方法

ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港チェコ

ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港(Václav Havel Airport)からプラハ市内までは17kmと
近距離ですが、空港へは列車や地下鉄が乗り入れていません。

最初は戸惑いますが、市内へのアクセスは意外と簡単です。
公共交通機関を利用して快適、低価格にアクセスできる2通りの方法を説明します。

プラハ国際空港から市内へのアクセス方法

エアポートエクスプレスを利用して市内までアクセスする場合

エアポートエクスプレスは、ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港とプラハ中央駅を結びます。
中央駅から列車を利用する場合や、その付近に宿泊する場合は便利ですが、駅には地下鉄などの
公共交通機関が乗り入れていないので、駅付近の停留所までアクセスする必要があり不便です。

運行時間は、5:30~21:00、所要時間約45分、ターミナル1と2に乗り場があります。
チケットは、ドライバーや到着ロビーのインフォーメーションで購入します。料金は、60czkです。

荷物置き場は特別に用意されていないので、別途料金を支払う必要はありません。
*公共交通機関(地下鉄、トラム、バス)のチケットでは、利用できません。

エアポートエクスプレスの詳しい情報

路線バスと地下鉄を乗り継いで市内までアクセスする場合

私たちは旧市街にホテルがあったので、ターミナル1から 路線バス119番地下鉄A線
乗り継いで市内へアクセスしました。

バスの運行時間は 4:20~0:00、地下鉄の運行時間は 5:00~0:00です。

乗り継ぎというと、「面倒だな~」と思いますが、意外と楽に目的地に到着したので、
帰路も同じ方法で市内から空港へ向かいました。

チケットの購入場所と購入方法

空港の到着ロビーやターミナル1のバス乗り場の至る所に券売機が設置されており、
英語表示やカード対応なので、チケット購入には問題ありません。

 

チケットの種類

praha

90 分 – 32 czk (*16 czk)
30 分 – 24 czk (*12 czk)
24 時間 – 110 czk (*55 czk)
72 時間 – 310 czk ( – )
* 子供料金

エアポートエクスプレスを除いて

プラハ市内を走る地下鉄、トラム、バス、フニクラーレ、
フェリー、列車(S-line、R-line)
の共通券です。
公式サイト

空港から市内までは約40分ほどかかるので、90分チケットを購入しました。
市内へ着いてから交通機関を頻繁に使う場合は、24時間チケットを購入してもいいと思います。

注意:機内持ち込みサイズ以外のスーツケースをもって乗車する場合は、16czkの荷物券を購入する必要があります。

購入したチケットを有効にする方法

プラハ国際空港

空港の路線バスの乗り場には、券売機のほか刻印機が設置されているので、乗車前にここで刻印します。
バスの車内にも刻印機があるので、乗ってからでも大丈夫です。

praha

路線バスは頻繁に出発するので、混んでいてスーツケースの置き場に困るということはなく、
終点までゆったりと座ることができました。

バスと地下鉄の乗り継ぎの過程について

praha

バスの終点 (Nádraží Veleslavín)と地下鉄の駅が繋がっているので、分かりやすいです。

metro,praha

地下鉄の入り口には改札がありませんが、切符を有効にする刻印機が設置されています。
空港でバスに乗るときにすでに刻印しているので、再度刻印する必要はありません。

エスカレーターとエレベーター完備なので、大きなスーツケースも安心して持っていけます。

metro,praha

Nádraží Veleslavín から市内中心(Můstek)へ向かうので、[ADepo Hostivař]方面の
1番線に来た地下鉄に乗ります。

metro, praha

地下鉄のホームは新しくてとても明るく、きれいなのでびっくりしました。

metro, praha

車両も新しく、車内は明るく広々としていて安心して乗っていられます。
混雑時は、どの都市でもスリなどに対しての警戒が必要でしょうが…

praha, metro

地下鉄A線 Můstek 駅に到着しました。

プラハは、至る所に券売機や行き先がはっきりと記されているので、空港から迷うことなく
簡単に市内までアクセスできます。

praha praha

駅の構内には、スーパー、券売機、ATM、キオスク、ショップなどが入っています。
スーパーは、かなり大きくて品揃いもよいほうだと思います。

praha

Můstek 駅付近はショッピング街になっていて、旧市街広場へも徒歩6分という便利な場所です。

 チェコの通貨とクレジットカードの浸透化

チェコの通貨はチェココルナ(Česká koruna、Kč/CZK)です。チェコはヨーロッパ連合に加盟していますが、 ユーロは使えないので、両替するかATMで現地通貨を引き出す必要があります。

現金の引き出しについてですが、プラハの街の中心では両替所やATMが至る所にあるので、
空港で慌てて大金を引き出すことはないと思います。

空港内では2000czkからしか引き出せない事もありますが、市内だと1000czkから引き出すことができます。

公共交通機関のチケット購入やお店やレストランの殆どでクレジットカードが使用できますが、
一部の施設で現金しか使えないところもあるので、現金の携帯は必要ですが、大きな額の紙幣などは
お釣りがなかったり、トイレは殆ど有料なので、10、20czk の少額のコインが必要となります。

関連記事:プラハを2日で廻る観光スポット! の記事を読む

 

タイトルとURLをコピーしました