上野東照宮は強運を呼び寄せるパワースポット!

uenotoshogu関東

東京に東照宮があるのをご存じですか?
東照宮といえば、世界遺産に登録されている「日光東照宮」を思い浮かべますが、
徳川家康公を祀る神社として全国に150社もあるそうです。

この都会のど真ん中にも、立派な東照宮が「上野東照宮」という名で上野恩賜公園の敷地内に鎮座しており、
勝負運や仕事運のご利益が頂けるパワースポットとして人気を呼んでいます。

そして、関東大震災をしのいだ「上野東照宮」は、本格的な江戸建築を間近で見ることのできる
東京では数少ない貴重な神社として、海外からも大勢の観光客が訪れる観光スポットの一つです。

上野東照宮とは?

上野東照宮は、上野恩賜公園に鎮座する神社です。
東照宮とは徳川家康公(東照大権現)を神様としてお祀りする神社で、全国に150社ほどありますが、
家康公本人の意思で幕府が建立した東照宮はこの上野だけだそうです。

徳川家康公の遺言により1627年(寛永4年)に天海僧正、藤堂高虎によって建立された上野東照宮は、
寛永寺とともに江戸城の東北、鬼門の方角を守る役割を果たしてきました。
建築に携わった藤堂高虎は、江戸城を築城した人物として知られています。
現在の建物は、1651年(慶安4年)三代将軍・徳川家光公によって造営されたものです。

御祭神は、徳川家康公 徳川吉宗公 徳川慶喜公の3柱です。

400年の歴史をもつ大石鳥居

Uenotoshogu, Tokyo

1633年(寛永10年)に酒井忠世が奉納したといわれる大石鳥居は、1923年の関東大震災時に
ビクともしなかったということで有名です。

鳥居をくぐり、参道に入ると・・・

参道を飾る石灯籠・銅灯籠

Uenotoshogu, Tokyo

表参道の脇には石の灯籠がずらりと立ち並んでいます。
これは、諸大名によって東照大権現に奉納されたもので、年月日、奉納者などの情報が刻まれており、
その数は200基以上にも余ります。

Uenotoshogu, Tokyo

唐門近くの参道には江戸期に諸大名が奉納した48基の銅灯篭も現存し、なかでも唐門両脇にある
ひときわ大きな銅灯籠は、徳川御三家から寄進されたものです。
大石鳥居とともに国指定重要文化財に指定されています。

Uenotoshogu, Tokyo

金色に輝く「唐門」

Uenotoshogu, Tokyo

遠くからでもひときわ目を引くのが参道の突き当りにある「唐門(からもん)」で、
正式名称は「唐破風造り四脚門(からはふづくりよつあしもん)」と言います。

1651年の建造物で、拝殿、幣殿(石の間)、本殿の3部構成となっていて、
国の重要文化財に指定されています。

黄金に輝く唐門は、豪華絢爛な趣から「金色殿」とも呼ばれています。

Uenotoshogu, Tokyo

色鮮やかな唐門の柱に彫られた昇り龍・降り龍は、日光東照宮の「眠り猫」を彫った
江戸の名工・左甚五郎(ひだりじんごろう)の作です。

「偉大な人物ほど頭を垂れる」という言葉から、頭が下を向いている方が「昇り龍」とされています。

この龍の姿があまりにも生き生きしているので、夜になると柱から抜け出て、不忍池の水を
飲みに行くという伝説があるそうです。

拝殿は拝観料:大人(中学生以上)500円・小学生200円

Uenotoshogu, Tokyo

境内には、栄誉権現という狸の神様も祀っています。

狸(タヌキ=他抜き)の縁起から、出世・合格・勝利祈願に沢山の人が訪れ、狸の絵馬に
願いを託していきます。

絵馬は、たぬきの絵が描かれた「他抜」と徳川家康の兜が描かれたのもが2種類あります。

Uenotoshogu, Tokyo
授与所・御朱印受付時間:9:30~16:00

御朱印は、唐門の左側にある授与所で書いて頂くことができます。
御朱印には「上野東照宮」の文字と日付を書いて頂けます。
また、「ぼたん苑」が開催されている時期には期間限定の御朱印を頂くことができます。

お守りも「開運厄除守」や「しあわせ守」、「仕事守」などたくさんの種類のお守りが用意されています。

東京・世田谷区 招き猫の発祥地「豪徳寺」で開運招福祈願!
閑静な住宅地に鎮座する猫寺インスタ映えスポット!その境内には1000体以上の招き猫が・・・

上野東照宮へのアクセス

住所:東京都台東区上野公園9-88
参拝時間 9:00~16:30
拝殿は拝観料:大人(中学生以上)500円・小学生200円
アクセス:JR上野駅から徒歩9分
参考サイト:上野東照宮公式ページ

上野公園周辺の史跡とパワースポット巡り!を読む
上野公園の近くの史跡や神社仏閣を数時間で廻るルートを紹介しています。

まとめ

年に一度は東京を訪れるんですが、

上野駅からのアクセスも良く、公園内には動物園や美術館、多数の寺社もあるので
公園の散策を楽しみながら、パワースポットを訪れてみるのもいいと思います。

豪華絢爛の唐門や参道に並ぶ200基を超える灯篭は、必見です。
東京訪問時にはぜひ訪れたい場所です。

 

タイトルとURLをコピーしました